前へ
次へ

就職祝いをいただいたら

就職祝いをいただいた場合、まずはお礼の気持ちを伝えることが大切です。できればお礼状を出すのが望ましいですが、ごく親しい間柄であれば電話でもOKです。必ず本人が感謝の意を伝えますが、相手との関係によっては親もひとことお礼を述べます。就職祝いのお返しについては、必ずしなければならないという決まりはありませんが、一人前にしてもらったという感謝の気持ちをこめて、何か品物を贈ると喜ばれます。金額の相場は、だいたい祝い金の3分の1から半分ぐらいです。初めてもらったお給料またはボーナスで、ちょっとしたものをプレゼントするとよいでしょう。家族や祖父母に対してなら、一緒に食事へ誘ったりお酒を飲みに行くという形にするのもいいアイディアです。

Page Top