前へ
次へ

就職祝いのプレゼントを考える

就職祝いとは、長い学生生活に終止符をうち、あらたに社会人の仲間入りを果たす大切な節目をお祝いするものです。新生活を応援したいという気持ちを込めてプレゼントしましょう。就職祝いは、主に身内でのお祝いになりますが、特に親しい間柄であれば、友人でもお祝いする場合があります。贈る品物としては、これから社会人として働く際に必要になるものが中心になります。一般的に万年筆や名刺入れなどが定番ですが、男性ならネクタイやワイシャツ、女性なら時計やバッグなどが人気です。しかし、その人の就職先によっては、それらが必要ない場合もあります。その場合は、その職業で使えそうな品物を考えてプレゼントするのがいいでしょう。贈る時期については、まんがいち内定取り消しや、卒業できないなどの事態を考え、3月を過ぎてから贈るように気をつける必要があるでしょう。

Page Top